“RSS Flash g” delicious連携でのyahoo.comのIDの利用について

RSS Flash gのdelicious連携ですが、現状のバージョン(1.9.2)では、yahoo.comのIDを用いて連携をすることが出来ません。

※従来のAPIがyahoo.comでの認証に対応できていないためです。従来のdelicousの独自IDでのご利用は可能です。

申請中の次バージョンでは、新たなAPIに変更し、yahoo.comのIDでのログインも可能になる予定です。

deliciousでは、元々独自にIDを発行していましたが、2009年10月より、独自のIDの発行は停止し、yahoo.comのIDでのみ利用可能に変更されております。

従って、これから新たにdeliciousをyahoo.comのIDを作成しご利用されたい場合は、現状のバージョンではdelicous連携がご利用になれないので、次バージョンのリリースまでしばらくお待ちいただくようお願いいたします。

次バージョンは既にAppleに申請中で、1〜2週間程度でリリースされると思われます。

※追記

APIを切り替えた場合は、従来のIDではログインできないため、次バージョンでの対応は見送りました。引き続き調査し、対応方法が分かり次第修正いたします。

「“RSS Flash g” delicious連携でのyahoo.comのIDの利用について」への1件のフィードバック

コメントは受け付けていません。