“RSS Flash g” tips – Evernote連携

Evernoteは、オンラインで文章や画像、音声など様々なメモをクリップできる、とても便利なサービスです。

Webブラウザだけでなく、Mac用やiPhone用のアプリも提供されており、保存したメモは、PCやiPhone様々なデバイスからアクセスすることが出来ます。

RSS Flash gではver 2.5 からEvernoteとのメール連携が専用の設定で行えるようになりまし た。

以下に、その利用方法を説明します。

1.Evernoteのページで連携用アドレスを確認。

まずログインした後、上部のSettingsをクリックします。

Evernote Web_ notebook

Settingsページが開くと、真ん中左あたりにある、Emailing your memories内のEmail to:と言う項目に専用のメールアドレスが表示されています。

このアドレスにメールを送ることで、Evernoteにメモを登録できます。次にこのアドレスをRSS Flash gのメール設定に設定します。

Evernote Account Settings

2.連携用アドレスをEvernote設定の送信先アドレスに指定

設定画面からEvernoteを開きます。

Evernoteを使用するをオンにし、投稿用アドレスに、先ほど確認した連携用のアドレスを入力します。

必要に応じて、ノートブックやタグを設定してください。

※ノートブックやタグは、既存のもののみ設定可能で、投稿時に新たに追加することは出来ません。

3.連携したいアイテム(記事)を開いてEvernote連携を実施

連携したいアイテム(記事)を開き、アクションメニューからEvernoteを選択します。

送信ボタンをタッチして送信します。

Screenshot_4

無事送信が成功すると、以下のようにEvernoteに登録されます。

Evernote Web_ 「Metallica Revenge」メタリカの音楽でリズムゲームができる音ゲー!

このように、簡単に連携することができます。

RSS Flash g をAppStoreで確認する。

Available on the App store

「“RSS Flash g” tips – Evernote連携」への1件のフィードバック

コメントは受け付けていません。