[シフカレ][FAQ]機種変更時にデータを引き継ぎたい

現状では、シフカレ単体でデータを引き継ぐ方法はありませんが、iOSの機能を利用することで引き継ぐことが可能です。

 

iPhone全体のバックアップを、iTunesかiCloudにとっておくと、その中にシフカレのデータも含まれますので、そこからデータを戻すことが出来ます。

バックアップ・復元の詳細については、こちらのページなどをご参照ください。

iOS:コンテンツのバックアップと復元方法 Apple

iPhoneのデータをバックアップする2つの方法。万が一に備えよう! – たのしいiPhone! AppBank

[シフカレ][ヘルプ]iPhone5sにてシフト交換ができない問題の対応方法

iPhone5sをご利用の際に、複数ユーザーアドオンの機能である、シフト交換が行えない問題が発生しております。

シフト交換をタップすると、通常は別のiPhoneと接続するためのダイアログが表示されますが、 iPhone5sの場合には、これが表示されない場合があります。

この問題は、iOS7の問題で、バージョン7.0.3にて改善されました。

まだ、7.0.3にアップデートされていない場合は、アップデートしていただくようお願いいたします。

[シフカレ][FAQ]iPhoneカレンダー連携

アドオンのiPhoneカレンダー連携に関するよくある質問をまとめました。

同期がうまくされない

以下の点をご確認ください。

  • その他−iPhoneカレンダー連携にて、『連携する』がオンになっている。
  • iPhoneの設定アプリ>プライバシー>カレンダー でシフカレがオンになっている。
  • iPhoneのカレンダーで、シフカレと同期したカレンダーが表示される設定になっているか?
  • シフトパターンの勤務時間が0:01以上の時間に設定されている。

0:00の場合は、カレンダーにイベントとして登録できないため、 0:01以上の時間を設定するようにしてください。

設定画面でiPhoneのカレンダーの一覧が表示されない

アプリを再起動してから、再度設定画面を開いてみてください。 アプリの再起動は以下のページ等をご参照ください。 http://www.apple-best.com/archives/293

QuickEver 1.5.0 リマインダーとテンプレートに対応して登場!アップデート記念セール実施中!

Evernoteに素早くメモを取れるiPhoneアプリ、QuickEverのver1.5がリリースされました。

QuickEver_57_r@2x Download_on_the_AppStore

今回のアップデートでは、Evernoteに新たに搭載された、リマインダー機能と、予め用意しておいた下書きから、素早くメモを取れるテンプレート機能を追加しました。

リマインダー

先日のアップデートで、Evernoteにリマインダー機能が追加されました。

ノートにリマインダーを設定すると、常にEvernote内で最上部に表示されますので、そのノートをいつでも直ぐに確認しやすくなります。

Evernote-リマインダー

QuickEverでは、このリマインダーを簡単に設定できるようにしました。

ツールバーの目覚まし時計のボタンをタップするだけで、簡単にオンにすることができます。

QuickEver_1_5_002-1

また、時間の指定も可能です。時間を指定することにより、Evernoteがその時間に通知をするようになります。

QuickEver_1_5_002-2

テンプレート機能

QuickEverの独自の新たな機能として、テンプレート機能を追加しました。

これは、予め下書きをテンプレートとして登録しておき、そのテンプレートから素早くノートを作成できる機能です。

QuickEver_1_5_001-1

テンプレートには、タイムスタンプも設定しておくことができますので、ライフログ等にも便利にご活用いただけます。

QuickEver_1_5_001-2

また、QuickEverの特徴でもある、通知センターからの起動にもテンプレートは対応しておりますので、素早く決まったフォーマットでのノートを作成し始めることができます。

QuickEver_1_5_001-3 QuickEver_1_5_001-4

あらたな、リマインダーとテンプレートに対応し、より強力となったQuickEver。

アップデート記念のセール実施中です(¥170→¥100)ので、ぜひこの機会にお試しください!!

QuickEver_57_r@2x Download_on_the_AppStore