シフカレver 2.8.0 の問題について

この問題は、12/28にリリースされた ver 2.8.1 にて修正されました。

2.8.1へのアップデートをお願い致します。

 

シフカレのご利用ありがとうございます。

先日アップデートされたシフト勤務カレンダーのver 2.8.0ですが、

iOS7で実行した場合に、レイアウトが崩れる問題が発生しております。

この問題の修正版は、すでにAppleに提出しております。

しかし、AppleのApp Storeのアプリ審査部門は、12/28までクリスマス休暇に入っており、審査終了してリリースされるのが、最短で12/28以降となってしまします。

修正版リリースまで、大変ご不便をおかけして、申し訳ございません。

リリースまで今しばらくお待ちいただけるようお願い致します。

また、この問題のため、カレンダー画面でメモを開いた時に閉じるボタンが押せず消せない状態になってしまいます。この場合は、アプリを一度再起動させてください。

再起動方法は以下のとおりです。

1.ホーム画面を2度押す
2.最近使用したアプリ一覧が表示されるので、シフカレを上にフリックして消します。
→これでアプリが完全に終了します。
3.ホーム画面からシフカレを起動します。

今回の問題で、ユーザーの皆様には大変なご不便をおかけして、誠に申し訳ございませんでした。

[シフカレ][FAQ]iPhoneカレンダー連携

アドオンのiPhoneカレンダー連携に関するよくある質問をまとめました。

同期がうまくされない

以下の点をご確認ください。

  • その他−iPhoneカレンダー連携にて、『連携する』がオンになっている。
  • iPhoneの設定アプリ>プライバシー>カレンダー でシフカレがオンになっている。
  • iPhoneのカレンダーで、シフカレと同期したカレンダーが表示される設定になっているか?
  • シフトパターンの勤務時間が0:01以上の時間に設定されている。

0:00の場合は、カレンダーにイベントとして登録できないため、 0:01以上の時間を設定するようにしてください。

設定画面でiPhoneのカレンダーの一覧が表示されない

アプリを再起動してから、再度設定画面を開いてみてください。 アプリの再起動は以下のページ等をご参照ください。 http://www.apple-best.com/archives/293

[シフカレ][ヘルプ]iOS6でiPhoneカレンダー連携が正常に動作しない

iOS6でシフカレのiPhoneカレンダーをご利用の場合、正常に連携が動作しない場合があることが分かりました。

発生条件

発生する条件は、連携するカレンダー名が、【カレンダー】でかつ、iOSのFacebookカレンダー連携をオンにしている場合です。

この場合、Facebookのカレンダーの名称が、シフカレでは、【カレンダー】という名前で表示されるため、元々のiPhone内のカレンダーと名前が被ってしまうためです。

回避策

この問題を回避するには、以下の方法のいずれかをお試しください。

1.Facebookのカレンダー連携をオフにする。

iPhoneの設定>Facebook>カレンダーをオフにしてください。

2.シフカレと連携するカレンダーを、【カレンダー】以外のカレンダーにする。

シフカレの設定>iPhoneカレンダー連携>カレンダー名で、

他のカレンダーを選択してください。

この問題は現在審査中のver 2.7.2で解決予定です。

この問題により、ご迷惑をおかけしまして、大変申し訳ございません。

修正版のリリースまで、今しばらくお待ちください。

[シフカレ][ヘルプ]iOS6でプライバシー>カレンダーにシフカレが表示されない

iOS6で、iPhoneカレンダー連携を利用する場合には、iPhoneのプライバシー設定で、カレンダーへのアクセスを許可する必要があります。

しかし、ご使用状況によって、ここにシフカレが表示されない場合があります。

その場合には、以下の方法で、シフカレを完全に終了した後、再度起動してください。

起動時に、カレンダーへのアクセスの許可が求められますので、OKを選択してください。

1.アプリを閉じた後、ホームボタンをダブルクリックして、最近起動したアプリを表示します。

シフカレが表示されているはずです。

2.シフカレを長押しします。

3.削除ボタンが表示されますので、それをタップしてシフカレを削除します。

4.シフカレを、再度起動します。

カレンダーへのアクセスが求められますので、OKを選択します。

これで、iPhoneカレンダーへのアクセスが可能となります。

あとは、シフカレ内のその他>設定>iPhoneカレンダー連携で、「連携する」をオンにし、連携する「カレンダー名」を選択すると、iPhoneカレンダー連携が動作します。

[シフカレ][ヘルプ]iOS6で画像の保存が出来ない

iOS6では、プライバシーの強化が行われ、アプリが写真ライブラリにアクセスする場合は、ユーザーの許可が必要となりました。

このことにより、シフカレのカレンダー画像を保存する機能を利用するには、iPhoneの設定>プライバシー>写真にて、シフカレをオンにする必要があります。

シフト勤務カレンダー(シフカレ)の最新版では、アクセス許可が無い場合には、ここで許可を行うようメッセージを出すように修正したのですが、お使いの使用状況によっては、iPhoneの設定>プライバシー>写真にシフカレが表示されずに、許可が与えられない場合があります。

この問題については、既に修正版をAppleに提出しております。リリースまでご迷惑をおかけして申し訳ございませんが、今しばらくお待ちください。

この修正版がリリースされるまでの代替策として、メール送信でも同じ画像が添付されますので、そちらをご利用ください。

以下の方法でご利用可能です。

1.カレンダー画面右上のアクションボタンをタップ

2.メール送信を選択

3.iPhoneで受信可能なご自分のアドレス宛にメールを送信

4.メール受信後、メールに添付のカレンダー画像を保存